性格のタイプを越えたつながり

こんばんは!
Self-flowering ファシリテーターの奥山昭弘です^ ^

 

今日2回目のブログということで、前回の続きで、

今回何をオーダーしたのか?

Self-floweringとはどういうコンテンツなのか?

というあたりに進もうと思ってたのですが、

タイムリーなネタを最優先したいというのがありまして、

今回ものすごく感動して、大きく成長できたな、と思う話題でいこうと思います♫

 

先日、友人から超素晴らしい高級情報をユーチューブで配信しているかなり人気のチャンネルを教えてもらいました。(悪いイメージがついちゃうとよくないので、名前は伏せときますね)

いいねを10回くらい連打したいくらい面白いチャンネルだったし、またぼくと同じように志を持って地球を良くしようとしてくれてる制作者さんに感動していました。

しかしいろんな動画を閲覧してる内に、ある裏にある彼の特徴に気づきました。

それはプライド・自負心が強い!!
(そこに反応するってことは、ぼくが裏でプライド・自負心が強いということだけど(^^;

たぶんそこまで有名ユーチューバーだったら、いろんなコメントがきて、超絶賛もあれば、否定もたくさんもらうと思うんですよね。

彼は精神的なカテゴリーでチャンネル作ってるので、どうしても人格者のイメージが無意識で植え付けられてしまうと思うんです。

そして「この人なら分かってくれる」という思い込みでファンになった人が「なんだこういう人だったんだー」と言って離れて行った時に、依存だ!!と切り捨てていたんですね。

それをみておれが制作者に「小さい!!」と反応。残念だー、となってしまった。
(それだけじゃないけど、随所随所でこの人自負心高いんだなーと思ってしまった)

普段だったらここで終わってると思うんです。

なんかすごい人のチャンネル見つけてラッキーだったけど、残念、以上みたいな。

ただ今回モヤモヤがあったので、もう少し掘ってみた。

ぼくの感性だと、彼はやさしさが欠けてるって感じてたんですよね。

自立と依存の話だったんだけど、誰もみな依存したくて依存してるわけじゃなくて、多くの人は自立しようと頑張ってる(引いてみればどんな人でも自立と依存が内在してるものですが)

ちょうど植物が、太陽に向かって伸びていくのに、障害物があって日陰になってて、上になかなか伸びていけない、そういう環境で必死に生きてたりする。

で、あなたのやさしい系のキャラで「この人なら」と近づいてきた人を、バサッと切り捨てるとは何事だ!!と怒ったぼくでしたが、

ネット上の人なので推測するほかありませんが、彼の背景を察した時に、もしかしたらこの方は孤独の中で必死にひとりで乗り切ってここまで来た人がなのかもしれないな、と思った。

そうだとしたら、人の痛みが少しわからなくても仕方ないかなと。

そこらへんでもう少し大きなところに出れた!

性格を4タイプで分けるタイプ論っていろいろあるけど、ぼくがよく使うのは「一霊四魂」というわけ方です。

もともとひとつだった霊が、この物理世界に降りる時、四つの魂のタイプに分かれる。

詳細は省きますが、ぼくは「愛」というタイプで、この方は「智」というタイプだと思った。

つまり持ってる価値観・タイプが違う。

「愛」の人が大きくなると「大愛」になるそうです。

イメージでいうと、観音様やマリア様など、どんなものでも包み込む大いなる愛。

ぼくはそこに涙がでるほど感動する魂を持ってる。

反対にどんなにいい知識を持っていても、思いやりがなければ、んなもんいらねーよ!!と反応してしまう。。

ちなみに彼が「智」だったら、人に有用な情報を提供することで、じぶんの存在感を感じると思われ、「愛」のような鬱陶しい感情よりも、どれだけ役に立つかに価値観を持ってるはず。

そこで鼻高々になって、多少テングになっちゃうのも仕方ないか、と思ったんだー。

これからぼくらは大きな連携の中で、この地球を良い方向に転換させる。

そんな時に、ある意味こんな小さいとこで人がつながれないのはもったいないと思えたんだ。

リアルにあったことがない人だけど、相手になってもらうことによって、こんなに大きくさせてもらったことに大きな感謝!!

じぶんが見えてる世界や感じ方も、とても大切。そしてそれと同じくらい、人がどんな風に考えて感じるのはとても大切だと思った。

ひとつ努力が必要だけどね。

今日はそんな感動の出来事のシェアでした!!

関連記事

  1. Self-flowering 〈自分開花〉演劇ワークショップ

  2. 不食という生き方

  3. 「リュミエール!」リュミエール兄弟/感動の映画のはじまり ♯2人生を学…

  4. 神社参拝レポート① 神さまを自分の外に置くことのメリット

  5. 自分を愛する愛の言霊

  6. 結婚する覚悟

  7. 人はじぶんの描いた夢を、形にしていける生き物である♪

  8. 「幸福」アニエス・ヴァルダ/本当の幸せって何? ♯3人生を学べる映画

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。